9/14、浜松での三遠友の会のあと豊橋に移動し、初めて手筒花火を見物してきました。

当日は 炎の祭典 と称した盛大なイベント。

一緒に勉強させていただいている、町の気のいい箱屋さん のご案内によりスムーズに会場入り。

手筒花火の発祥はここ豊橋とされているだけに、本場の花火を見ることができ幸せです。箱屋さん、感謝です。

この花火、三河から遠州地方で盛んなことから

やはり 鉄砲技術の発展・徳川家康さんと関係があるのかなと想像致します。

五穀豊穣・無病息災・家運隆盛・武運長久を祈って奉納とありますから

戦乱の世が終わり、平和を象徴とする花火だったのでしょうね。

130914_hono no saiten_toyohashi

カメラ席が決まっていて、すでに三脚にカメラをスタンバイした方々の垣根が出来ていました。

私は不覚にも、その日は三脚を持参せず。初体験だけにどう撮ったらいいか・・・考えます。

下手な鉄砲、何とやら・・・とにかく撮るのみ(汗)

toyohashi 18th hononosaiten 1

toyohashi 18th hononosaiten 2

やっぱりライブは凄い迫力です。



人気ブログランキングへ