深山幽谷 木曽檜を育む山

深山幽谷

深山」とは、人里遠く離れた奥深い山

幽谷」とは、山奥深くにある静かな谷

深く幽玄な趣を見せる山岳と渓谷の大自然の様を表現した言葉です。

ちなみに「深山=みやま」とも読め、植物や昆虫の名前にも良く使われていますね。

初めてこの景色を見たのは25年くらい前になります。

JRがまだ国鉄だった頃、百恵ちゃんの「いい日旅立ち」をBGMに

ディスカバージャパン というキャッチでキャンペーンを展開しました。

そのことが思い出され、まさに再発見という印象を覚えています。

深山幽谷 水墨画の世界 

日本では和歌や句に読まれたり、絵に表現されてきました。尺八もこの世界を表現したものです。

深山幽谷 仙人の棲む

 ちょうど近くに谷(川)があり、雨上がりにはこのように霧が出ます。

川筋に立ち上る霧が龍が舞う姿に見えるので
龍神伝説が生まれたのではないかと勝手な想像をしております。

 

尺八と言えば、お客さまで尺八をされる方から

藤原道三という若いアーチストがいらっしゃることを教えていただきました。

ちょうど「尺八+龍」ということで、「天翔る龍の如く」とタイトルの付く作品があるのですが

YouTube の動画が上手く貼り付けられませんでした。

興味のある方は聴いてみてください。尺八のイメージが変わります。

http://youtu.be/1nUk-zJN6ZA 



人気ブログランキングへ